CLINIC INFO

〒178-0063 東京都練馬区東大泉1-28-7 フォンターナ琴坂2・3F

03-3867-5510

メールでのお問い合わせ

医院案内

  1. 優人大泉学園クリニック
  2. 医院案内
  3. 院長ご挨拶

院長ご挨拶

田上院長

優人大泉学園クリニック
院長 田上 哲夫

平成5年富山大学 医学部卒
平成10年虎の門病院 腎センター内科・リウマチ膠原病内科
  • 日本内科学会 認定専門医
  • 日本内科学会 総合内科専門医
  • 日本腎臓学会 腎臓専門医
  • 日本透析医学会 専門医
  • 虎の門病院ネットワーク会員

 

 皆様、元気にお過ごしでしょうか?優腎会はその名の通り、人に優しく、優れた腎不全・透析医療の実現を目指して日々、努力をしております。人に優しい医療とは透析を安全で快適に行うことはもちろん、皆様の日常生活も楽しく健康に過ごしていただくための医療です。この度、優人大泉学園クリニックを新たに開設するにあたり、私たちは今までの経験を生かしてあらゆる面から皆様にとって最良の透析医療を行えるように考えてまいりました。

 透析室は最新のコンピューターシステムと機器を導入し、正確で安全な透析を行うことができます。

 また、オンラインHDFや長時間透析、無酢酸透析など、皆様のご要望や健康状態に合わせた最適な透析方法を選ぶことができます。通常のクリニックより天井が高く広々としており、目に優しい間接照明やリゾートホテルをイメージした内装でリラックスして頂けるように考えました。空調も皆様に直接、風邪が当たらないように工夫致しました。

 待合室には日本人には欠かせない畳の間?を用意致しましたので、靴を脱いでしばし歓談して頂けたらと思います。さらには地域の中核病院との連携を密にし、何があっても安心して頂ける体制作りに努力しております。これから皆様の声を聞かせて頂きながら、最良のクリニックを築いていきたいと考えております。

 私たちが大切に考えていることは、最新の機器や環境だけではありません。最も大切なのは皆様との信頼関係、人と人とのつながりです。皆様の信頼を得られるように透析療法に熟知したベテランスタッフを中心にスタッフ一同、日々の努力を積み重ねてまいります。

 私も、虎の門病院で13年間培った透析医療の経験を活かし、やや?贅肉のついた体に鞭打って皆様と一緒に皆様が明るく健康な透析ライフを過ごせるように考え続けてまいります。どうぞ優人大泉学園クリニックを宜しくお願い致します。

医院案内

CLINIC INFO

〒178-0063 東京都練馬区東大泉1-28-7 2F・3F

03-3867-5510

メールでのお問い合わせ